アピロスのホームページ

 
 


Q: Fussode COAT(Fusso SmartPhone™ / Fusso TabletPC™)の対応機種を教えてください。

Fussode COATはガラスにのも定着をしますので、タッチパネルがガラスのタイプが対応機種となります。詳しくは当社のホームページのFussode COAT™のページに対応機種リストを掲載していますので、ご確認ください。 一部のスマートフォン、タブレットPCでは、タッチパネル表面に飛散防止フィルムが貼られておりますが、そのような機種に直接コーティングをしてもFussoが定着せずに効果が得られません。また、ゲーム機(PSP / 任天堂 DSなど)は、タッチパネルが樹脂製のため、効果が得られません。ご注意ください。

Q: Fussode COAT™は、どれくらい効果が持続するのですか?

お客様の使用頻度によりますが、いったん定着したFussoは3ヶ月から6ヶ月程度は効果が持続します。効果が落ちてきた(滑りが悪い、指紋が取れづらい)場合には、再コーティングをすれば完全に効果が復活します。また、再コーティングをしても、外観上の変化(ムラなど)は出ませんのでご安心ください。

Q: Fussoを塗ったのですが効果があまり感じられません。どうしたら良いでしょうか?

コーティング面がガラスである事をご確認ください。また定着までに8−12時間を要しますので、その間にさわってしまうとFussoが取れてしまいますので、必ず一定時間を置いて定着させてください。Fussoは大手スマートフォンメーカーにも純正として採用されていますので、コーティング面がガラスであれば必ずフッ素皮膜が形成され、指紋防止効果、滑り性のアップ効果が出ます。新品のスマートフォンでは、工場出荷時のコーティングがされておりますので、しばらくそのままお使い頂き、純正のコーティング効果が落ちてきた際に再度お試しください。

Q: Crystal Armor™の強化ガラスフィルムをうまく貼れるコツを教えてください。

ガラスフィルムの貼付け面はシリコン吸着層という特殊な層で貼付け時の気泡はほとんど出来ず、あるいは抜けやすくなっていますが、埃が間に入ってしまうと浮いてしまいます。埃が入らない環境で貼付ける事をおすすめいたします。貼付け面の保護シートを剥がす前に、ガラスの四隅で端末画面と位置決めをして貼るイメージを持った上で、保護シートを剥がし速やかに端末にかぶせるように位置決めすれば、埃も入りづらく、うまく貼れると思います。

Q: ◯◯◯◯◯にはどのようなものがありますか?


Q&Aの最終更新日 : 2016-06-22






本ページは現在製作中ですので、ご了承ください。
今後さらにQ&Aを充実させていきます。